ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Benoni Cafe

私が最近、土曜日ランチの場所として利用させてもらっているのが、Benoni Cafeです。場所は、ナンプの近くの、在住者・旅行者御用達、ピンポン・マーケットの2階です。ピンポン、私は最近さっぱり行ってないですけども。。。

お店自体は全然最近できたわけでもなく、前からあるのですが、なんとなく入りづらくて今まで入ったことがなかったのです。。。お店の中が外から見えないお店って、雰囲気とかわからないし、最初入りづらくないですか?特に一人では。。。

とある土曜日、前日はしゃいで飲みすぎて二日酔いだった私は、お昼に突然カルボナーラが食べたくなりました。カルボナーラのことを考えているうちに、ピンポイントで言えば、ルアンパバーンにあるBlue Lagoonというお店のサーモン入りのクリームパスタが食べたくなってしまったのですが(ほんとにおいしいの)、さすがにルアンパバーンへ行くのは無理なので、以前雑誌で見て、パスタとかあるらしいとわかったBenoni Cafeに行ってみようと思い立ったのでした。

意を決して入店すると、ランチには遅い時間だったからかそんなに混雑はしておらず、思ったより開放的でゴミゴミしていなくて、一人で来ても大丈夫なお店でした。

メニューはパスタはもちろん、サラダ、アジアンメニュー、サンドウィッチ・バーガーなどいろいろあって、30,000kip前後のものが多く、お手頃な値段です。バーガーがあるのがわかってちょっと迷いましたが、やはり最初から食べたかったパスタにしようと。このお店にもサーモンのパスタがあったのでここでも迷いましたが、初志貫徹でカルボナーラのペンネを注文。

ベノニカフェ1

ビエンチャンでパスタを出すお店は結構ありますが、特にカルボナーラははずれが多いです。でもここのカルボナーラは、ちゃんとカルボナーラだなって思えるものでした。ただ、個人的には、ペンネじゃなくて、普通のスパゲッティか、フェットチーネだともっといいなと思います。ペンネ、嫌いじゃないのですが、なんか食べた気にならないというか。。。いつかまた食べたいと思ったら、普通のスパゲッティで作ってもらえないか、聞いてみたいと思います。ちなみに、このカルボナーラは40,000kip。

≫ Read More

関連記事
スポンサーサイト

| 食 -Food | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ray's Grille (バーガー&アメリカン)

Sputnik Burgerに行ったから、私の中でビエンチャンのバーガー暫定一位だったRay's Grilleのバーガーはどんなんだったけなぁと写真を見てみようと思ったところ、どういうわけか、ブログに今まで一度も書いていなかったことが判明。。。写真はちゃんと準備していたのに、、、なんでだろう。おかしいなぁ??個人のFacebookに写真載せたりしてると、それでもう終わった気になっちゃうのね、あらま。

ということで、ここで改めてビエンチャンのおいしいバーガーといえばここ、Ray's Grilleをご紹介します。

Ray's Grille 1

ザッツ・バーガーですな

ご覧のとおりの、チーズたっぷりのバーガーでございます。これは一番普通のビーフバーガー。これこそ、バーガー。ポテトもホクホクしてて、おいしい。

去年、ラオス航空の機内誌で紹介されてるのを見て、探し当てたのですが、場所は、シーホムの交差点のすぐ近く。ルアンパバーンロード?とクンブロムロード?が交わるところで、Wind Westの近く。前にフレンチレストラン、シーラパがあった場所です。以前はミーサイの方で営業していたそうです。それまで知らなかったのが悔やまれるほど、やっと本格的なバーガーに出会えたと狂喜乱舞しました(笑)。

一応地図をご用意してみました。ちょうどCCC Barて書いてあるあたりがそれだと思うのですが。
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zJnZipPiGnlE.kZpF6BKjQfnM

他にも、ブルーチーズとベーコンをトッピングしたもの(下の写真)もお気に入り。

Ray's Grille_Blue Cheese

イモ食いかけですみません

≫ Read More

関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sputnik Burger (バーガー専門店)

今日は、珍しく、ビエンチャンの最新情報をお届けします!

このたびビエンチャンの繁華街にオープンしたばかりのSputnik Burgerに早速行ってきました。ビエンチャン在住者の情報源Work Live Laosこの記事を見て、バーガー好きの私はいてもたってもいられなくなりまして。

以前別の方から、今ビエンチャンで大人気のスペイン料理レストランPimentonが、バーガー専門店を出すらしいぞという話を聞いたことがあったのですが、それがこれだったのですね。記事を読むと、PimentonとJazzy Brickのコラボと書いてあります。

場所はセタティラート通りのど真ん中、コープチャイドゥーレストランとTrue Coffeeの間です。ちょうどJazzy Brickの向かいあたりだったかと。真っ二つに割れた赤いビートルが目印。ビートルはテーブルにもなっています。斬新!!

Sputnik Burger_7

写っていませんが、左側にもう半分の車体があります

メニューはカウンターの後ろのボードのみ。カウンターで注文と支払いを先に済ませます。Work Live Laosの記事に値段が書いてありましたので、うわ、お高いなぁ・・・というのは前もって知ることができました。なので、行ってびっくりするということはありませんでしたが、バーガーは10種類ほどあり、45,000kipから100,000kipを大きく超えるものまで。

Sputnik Burger_4

ひとまず、普通のバーガーと、さらに2種類、100,000kipを超えない値段のものを試してみることにしました(3人で行ったので)。

≫ Read More

関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BKL

450年マーケット、コリアンレストランのお隣に、BKLという名のファストフード店ができました。初めて行ったときは、夜7時頃だったにも関わらずほとんどお客さんはいなくて、この時間でこの客の少なさ、大丈夫かしら・・・と思ったものの、その後しばらくたって再度土曜日の午後なんかに行ってみたら、結構にぎわっていました。客層はやはり若い子が多いみたい。

BKL3

見た目は普通にファストフード

BKL4

テーブルに安っぽい造花とか置いちゃうセンスがちょっと・・・ですが

しかし、オープンしたては仕方ないとしても、オープンしてから結構経つんだけども、なんせメニューがまさかのラオス語オンリーという。。。写真でなんとなくはわかるものの、名前がチキンとかビーフとかそう単純じゃないので、私のラオス語理解能力では何がなんだかさっぱり。。。

とりあえず一番最初にあるのが看板メニューであろうと、セットA的なのを頼んでテイクアウト。まあ、こんなもんかねぇ・・・ていう、想像どおりというか。すごくおいしくはないけど、まずくはないですし。でも、チキンがなぜか辛いです。スパイシーチキン的なのを頼んでしまったのかしら?チキンボール的なちっちゃなのでさえ、ものすごく辛い。。。後日他の人に聞いたところでは、やはり何を頼んでもチキンは辛いらしいです。ラオス仕様なんですかね?

BKL1

チキンがからい

ただ、ポテトは細めでマクドナルドを彷彿とさせる(本物から遠ざかりすぎててそう思うだけで実際は全然違うかもしれませんが・・・)。でも、塩気が全くなくて、塩を思いっきりかけたら、おいしくなりました。

バーガーが入っていた箱なんかを見ると、やっぱり中国からやってきたのかしらという感じ。それにしても、BKLって何の略なのか・・・。バーガー・なんとか・ラオ・・・なんでしょうか。バーガーキングラオ、バーガーケンタッキーラオ・・・うーん。。。

バーガー、ポテト、ペプシのセットで2万ちょいキープと、お手ごろ価格。

ただし、ビーフバーガーだけは、絶対におすすめしませんので、ぜひチキンを注文してください。下の写真・・・w 薄さもさることながら、味もひどい。。。

BKL2

ビーフバーガー、なにこの薄さw
関連記事

| 食 -Food | 14:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ray's Grille (アメリカン)

今まで知らなかったのが悔やまれるほど、お気に入りのバーガーのお店を見つけました♪

Ray's Grille 1

オージービーフのハンバーグが、とにかく、肉肉しています。肉が食べたいときにおすすめします。ホームメイドのフレンチフライも油っこくなくておいしいです。

メニューは店の前にあるホワイトボードのみらしい。メニューに値段が書いておらず、いまだに何がいくらなのかよくわかりません。。。それと、注文取るのも会計も全部オーナーが一人でするみたいで、混んでいるときは調理(これはラオス人スタッフがしている)も含め、全てに時間がかかります。会計もオーナーが頭の中で計算するので、やっぱり何がいくらなのかわかりません。。。ただ、合計金額からみるに、バーガーは50,000kipよりちょっと少ないくらいの値段だと思います。

場所は以前フレンチレストランのシーラパがあったところ。その前はワット・ミーサイの方にお店があったようですが、今年に新しい場所に移ったみたいです。土曜日はお休み。土曜のランチに食べたいのに、残念です。

Ray's Grille 1

ビアラオとタイガービアのコラボ

Rays Grilles Laos (Facebook Page)
関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。