ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lao Lao Garden (Bar)

プーシーの裏手、ナムカーン川のほうにバーが集まるルアンパバーン版バーストリート(シェムリアップにはこういう通りがあるんですよ)があります。その中でもひときわ賑わっているお店がこちらのLao Lao Gardenというお店です。

オープンエアのビアガーデン的なお店。ガーデンというだけあって、というか山のふもとにありますから、奥のほうは竹やぶだったりします。んなもんで、雨季は特に、蚊もいますので虫よけあったほうが何かと安心。

ちょっと一人で飲みに行くのはあまりにさみしいのでなかなか行く機会もないでいるのですが、この前お知り合いが来たときに行ってみました。

laolao garden1   laolao garden2

(上から下と見下ろした図。まだ明るいうちから誰もいないバーに。従業員がご飯食べてました・・・。暗くてよくわかりませんが・・・暗くなると右のようにキャンドルつきます。)

この店だけでなく、この辺のお店はだいたいどこもラオスのお酒「ラオラオ」でつくったカクテルなんかを出しています。そしてどの店も1杯頼むともう1杯ついてくる。一度に2杯来るんです。意味がわからん。一人で行ってこんなことされたらただの嫌がらせかと思います。。。一度に同じ酒を2杯出されるよりは、値段を半額にしてくれるか、もう1杯は別なの頼ませてほしいのですが。

さてさて、明るいうちから飲んでいる我々が気になったのが「ラオラオバケツ」。バケツという響きに妙にひかれ、頼んでしまいました。ラオラオをペプシや7UPやレッドブルやM150などお好みのミキサーで割ったものがバケツに入れて出されてきます。

初めてだし何がおいしいのかわからんけど、とりあえず7UPなら間違いなさそうと頼んでみました。それがこれ。じゃじゃーん。

laolao garden3

比較対象がないので大きさがわかりづらいですけども。。。氷なんかを入れて出てくるくらいの小さいバケツです。

これが結構飲みやすくて。勢いづいてさらにペプシ割をおかわり。女二人でです。いやぁ、久しぶりにこんなに飲んだなって感じでした。楽しかったー。バケツというだけで妙にテンション上がります。パーティーにはおすすめです。

普段は私、人見知りだし口下手で話すのがあまり得意ではないのですが、酒が入ると突然英語やらラオス語やらが若干流暢になりまして、この日もスタッフ相手になにやら絡んでいたのだけ覚えています。。。ただし、酔ってテンションが上がっているときは調子のいいこと言っていたりするのですが、後日昼間酒の入っていないときなどに会おうものなら、何を話したらいいかわからず私も相手も戸惑います(笑)。あと、酔っ払っていると気が大きくなりお金への関心が薄れます。翌朝、あれ、なんでこんなにお金つかったんだろう・・・?と考えるハメになります。

ところで、ここのお店ではBBQ(シンダート)もありますのでお酒のおともにぜひ召し上がってみてください。我々は、シンダートではなくホームメイドポテトチップスを頼んでみましたが、意外とあっさりしていておいしくいただきました。こちらも軽いおつまみにおすすめです。
関連記事
スポンサーサイト

| 食 -Food | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。