ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パークビュー・エグゼクティブ・スイートがサマーセット・ビエンチャンに

ビエンチャンのサービスアパートメントといえば、まず最初に名前が挙がってくるのがParkview Executive Suitesだったかと思いますが、そのパークビューがアスコット(Ascott)グループのサマーセットというブランドになり、Somerset Vientianeとしてリニューアルオープンしたそうです。

Ascott Opens First Somerset Serviced Residence In Laos -J&C Expat Services

Somersetになってから中を見たことはないけれど、趣味としてそのうち見に行きたいですね。予約やプロパティの詳しい情報は公式ホームページから。

サマーセット・ビエンチャン1

サマーセット・ビエンチャン2

cr: http://www.somerset.com/
スポンサーサイト

| Travel Tips in Laos | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルアンパバーンの宿 Arissara House

バスタブ付の部屋に加え、一日くらいプールがあるホテルに泊まりたいと思いつき、3泊のうち最後の1泊を別のホテルにしてみました。

Arisara 5

Arissara Houseというホテル。こちらもわりと新しいです。オールドスタジアムの近くで、ナイトマーケットあたりからは結構離れているけども、一日くらいプールでのんびりするのもいいかもと思って。自転車さえあればどこでも行けるし、あと、このホテルの向かいにおいしいカオソーイ屋さんがあるのですよね。。。

Arisara 2

こちらもツインのお部屋。お部屋、かなり広々。窓もあって明るいです。部屋によっては半地下になってるところもあるので、そこだとどうなのかしら。シンプルで清潔。もちろんテレビも冷蔵庫も水もあり。Wi-Fiも無料です。

≫ Read More

| Travel Tips in Laos | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルアンパバーンの宿 Ancient Luangprabang (Ban Phonheuang)

先月ルアンパバーンに行こうと思ったとき、精神状態がかなりヤバかったのです。だから、高級スパにも行っちゃったし、バスタブのある部屋に泊まりたくて、そこそこの値段できれいそうなところを選びました。

最初のお宿は、Ancient Luangprabang HotelのBan Phonheuangの方。これは、ナイトマーケットの目の前にあるあちらのホテルではなくて、去年くらいにできた新しい別棟で、ワットシェントーンの近くにあります。

ancient

ビエンチャンから夜行バスでルアンパバーンに行ったため早朝にルアンパバーンに到着。とりあえず荷物だけでも置かせてもらえればと思ってまっすぐホテルに向かったら、お部屋が空いているとのことで、そのままチェックインしてお部屋に行くことができました。ラッキー。Ban Phonheuangのホテルはラオスタイルの2階建て。私は1階の端の部屋で、レセプションを通らずに部屋に入れるのがいいな・・・なんて思ってしまいました。

Ancient LPB 1

ツインのお部屋でした。お部屋はもうひとつのAncientのと似た感じで、必要十分なアメニティと広さでかなり満足です。

≫ Read More

| Travel Tips in Laos | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

快適な山越えの旅へのご案内

9月の末に運行開始したスリーピングバス。ちょうど私がルアンパバーンに行って帰る数日後に運行が始まったはずで、前回は乗れませんでしたが、今回はちょうどバスがあったので乗ってみることにしました。

こちらがそのスリーピングバス。外から見ただけではわかりづらいですが・・・

スリーピングバス1

車内はこんな感じです。ちょっと幅は狭いけれど、脚はのばせます。車内は土禁なので清潔。毛布もついていました。

スリーピングバス2

≫ Read More

| Travel Tips in Laos | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルアンパバーンのちょこっと安宿事情

ルアンパバーンでどこに泊まるか、いつも悩みます。ルアンパバーンに住んでたときは、ゲストハウスとか泊まらないですからね。。。いつも同じところに泊まるならいいんだろうけど、いろいろ見てもみたいし。っていうか、ゲストハウスの数、多すぎます。

メコン川沿いでー、テラスがあってー、とかがベストだけど、きっとそんなところは高いので・・・、最近はもっぱらジョマの周辺に泊まることが多いです。このあたり、完全に安宿街と化しておりまして、同じような造りのゲストハウスが林立しております。前からこのあたりは宿が多かったけど、みんなこぞって建て替えたか新築したかで、新しくきれいな宿が多くなりました。

相場としては、トイレ・ホットシャワー付、エアコン付きで80,000~120,000kip。エアコン使わないかエアコンなしだと60,000~80,000kip。ってところでしょうか。今ローシーズなのでこんなもんですが、ハイシーズンにはもうちょっと上がるかと思います。これでも現在のルアンパバーンでは安い方だと思われます。あと、Wi-Fiが使える宿も多いのが嬉しいです。

ジョマの裏通り 昼

民家もあってのどかなジョマ裏

ジョマのあたりだと街まですぐだし、ナイトマーケットも近いし、やっぱり便利なんですよねぇ。早朝からトゥクトゥクもたくさんいます。一人で歩くにも暗すぎず、かといってそんなにうるさすぎるわけでもなく。家族経営の宿が多いので、ほんわかしています。

とりあえず手頃な宿の数が多いので最近は何も考えずこの辺に来て宿を探すのですが、もっと街の中とか、それでいてちょっと奥まっていて静かなところとか、探せばいろいろあるはず。なので、歩きながらいろいろ見て、気に入ったところがあれば宿を移ればよいと思います。思いますけど、私は荷物持って移動するのが面倒なので、よほどのことがない限り移動しないです。。。

最近の宿事情はあまりよくわからないので、よい宿があれば、教えてほしいくらいです。

ジョマの裏通り 夜

ジョマ裏、夜は結構キラキラしている

| Travel Tips in Laos | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。