ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年を振り返り

2010年も本日で最後となりました。

プライベートではなにげにいろいろあったけど、出会いも多く、友達が増えたのが一番の嬉しいことですね。散々文句を言いながらも、ビエンチャンに来たのもよかったと思っています。

今年は初めてビエンチャンでの年越し。ルアンパバーンよりは少しは盛り上がるのだろうか。。。ローカルなところで年越しもしてみたいし、ツーリストとか集まるようなところで騒ぐのもそれはそれで楽しそう。

忘れなかったら年越しフーか年越しカオピアックでも食べようかな。。。

では、みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。
本年中は当ブログ「ラオスっ子クラブ」にお付き合いいただき、どうもありがとうございましたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Full Moon Cafe (アジア料理)

緑や黄色に塗られた壁に絵画が掛けられ、ギャラリーのような雰囲気のカフェレストラン。ラオス、タイ、中華、ベトナム、インドなどを融合した、創作アジア料理が楽しめます。

フルムーンカフェ1

いかにもそれっぽいのが、「Mix & Match Menu」という品の数々。タイ料理と西洋料理をミックス&マッチさせたものだそうです。例えば、ピタパンとパットガパオ(挽肉のバジル炒め)、ゲーンペナン(レッドカレー)、ゲーンキョワン(グリーンカレー)などを合わせてみたり、スパゲッティとパットガパオを合わせてみたり。。。

スパゲッティはちょっと試す勇気が出ませんでしたが、ピタ・パットガパオは頭の中で想像するに、おいしくないはずがないということで、頼んでみました。こちら。ピタ・パットガパオ・ガイ(鶏肉)です。

フルムーンカフェ2

鶏肉とピタパンとの相性は抜群です。これ、おいしいよ。おいしいけど、いっぱいに詰められた具がポロポロこぼれ落ちて食べづらい。。。私の食べ方が悪いだけなんでしょうか。ともあれ、結構なボリュームですが、完食しました☆サイドメニューはポテトかサラダが選べます。

(ちなみに、後日他の方がこれを食べたとき、「辛い!」というので食べてみたら、たしかに結構辛かったです。んー、初めて食べたとき、そんなに辛いって思った記憶がなかったのですが・・・。やっぱり味覚がマヒしてるのかなぁ。)

そんな変わったメニューばかりではなく、ウェスタンはバーガー、サンドイッチ、ピタなど、アジアンはパッタイ、グリーンカレー、レッドカレー、ラープなど、といった定番メニューも揃っています。22,000kipのタパス(小皿料理)はギョウザや春巻などがあり、おつまみにも重宝しそう。

朝食メニューは一日中注文可。平日夕方はハッピーアワーで、カクテルBuy 1 Get 1 Freeだそうです。店内では無料でWi-Fiも利用できますが、ランチタイムは使えないらしい。

店内にある本は、自分の本と交換することができます。交換のみで販売はしていないそうです。音楽のダウンロードか何かもできるような気がするのですが(リストが置いてある)、未確認です。
関連記事

| 食 -Food | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

True Coffee 2号店

もう結構前になりますが(タートルアン祭の前後だったみたい)、タートルアン近くにTrue Coffeeの2号店がオープンしています。

True Coffee 2号店

といっても、、、まだ中に入ったことはありません。ネットが使えるのかどうかも未確認。あまり大きくはない2階建ての店舗のようです。スウェディッシュの斜め前くらいなので、どうしてもタダでネットできるのを知ってるスウェディッシュの方へ行ってしまいます。

以前、夜に店の前を通ったとき、2階にちょっと残念な感じのシャンデリアがありました。。。あと、オープンしてから1ヶ月以上経ちますが、看板がいまだにカバーに覆われているのが気になります。

1号店はセタティラート通り、ナンプの近くにあります。

【関連記事】
ビエンチャンカフェめぐり with Wi-Fi 3 -true coffee (2009/5/23)
関連記事

| 食 -Food | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイガービールカウントダウン

ナンプに設置されたビエンチャンカウントダウンbyタイガービールは、クリスマスの日以来31日までずっとやっているようです。夕方になると広場一帯青くライトアップされてきれい。

タイガー1

スカンジナビアンベーカリーの2Fテラスより

タイガー2

青い巨大ツリーがきれい☆

タイガービールはもちろん、ちょっとしたフードスタンドもあってピザやバーベキュー、フライドライスなどが食べられます。ビールも食べ物も、思ったより値段はリーズナブルで、これならラオス人も入れるよな、っていう感じ。26~30日はイベント的には大したことはなさそうだけど、31日は盛り上がるでしょうか。

タイガー3

26日は寒かったのもあるけど
微妙な盛り上がりでした。。。


タイガー4

記念撮影でもしたくなる

お隣コープチャイドゥーレストランでも31日はカウントダウンパーティーがあるみたいです。レストランからナンプ広場までフードスタンドが出ると書いてあるので、カウントダウンの予定が特にない人(自分のことですが)はこの辺をウロウロしたらいいかもしれませんよね。

コープチャイドゥー カウントダウン

道路にビアラオの横断幕も見かけたのですが、ラオ語しか書いてないから何をどこでやるのかわからない。。。(と思っていたが、文化会館とこらしいという情報をGET)
関連記事

| 住 -Living & Culture | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Le Banneton (カフェ)

第一印象は「フランスのカフェかパン屋さんみたい」でした。フランスなんて行ったこともないくせにw

ガラスケースにきれいに並んだケーキやパンの数々・・・見ているだけで幸せな気分になりますよね。パンは朝ごはん用に買って帰りたい。見るからに、絶対おいしそうなのです。焼き立てだったらなおおいしそうだなぁー。

Le Banneton2

さて、店内で食べられるのはサンドウィッチが中心。サンドウィッチは、バゲット、プレーン、パニーニなどパンの種類がいろいろ選べるのが嬉しい。35,000kip~とよいお値段ですが。クラブサンドウィッチは38,000kip。キッシュやサラダなどもあります。

キッシュです。お上品な感じですね。。。

Le Banneton1

中心部の便利なロケーションですので、ランチやティータイムにぜひ。ケーキはもう少しリーズナブルだった気がします。

Le Banneton3

ちなみに、M-Pointでもこのお店のパンが売られています。また、ルアンパバーンにもお店があります(ルアンパバーン店の記事はこちら)。
関連記事

| 食 -Food | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。