ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

EMS届きました

前回EMSの記事を書いたので、追記です。

日本から送ったEMS,予想よりも早く届いてしまい、びっくりしました。4、5日ってところです、土日を入れて、ですよ。一体どうしたんでしょうか。

以前ルアンパバーンで荷物を受け取ったとき、なんか結構お金払わされた気がするのですが、今回はたったの3,000kipでした。荷物を受け取るとき、なんだかいつも払わされる金額がバラバラなような気がするのですが、どうなのでしょう。中身や重さによって変わる?んーーーちゃんと計算してるとも思えないんだけど。

とにかく、今回は何かと嬉しいことばかりで、EMS万歳!と思いました。ちなみに日本からはるばるやってきたのは、、、主にレトルト食品です。。。
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

荷物をEMSで送る

荷物が20kgにおさまらないので、EMSで荷物を送ることにしました。

日本からラオスに荷物を送るとき、EMSが一番便利で確実だと思います。今のところ親や友達が送ってくれた救援物資は無事に届いています。ビエンチャンだからかなぁ。ルアンパバーンに送ってもらったことは、そういえばなかったけど、あ、通販で買ったパソコンをルアンパバーンまで届けてもらいましたが、無事に届きましたよ!なので、やはりEMSは、結構確実だと思います。

日本からビエンチャンまでは、だいたい一週間前後で届くかなぁという感じです。ビエンチャンは他の街に比べたらちゃんと住所(家の番号)なんかがあるほうだとは思いますが、基本的に配達はしてくれません。が、電話番号がきちんと書いてあれば、郵便局の人が受取人に電話をしてくれて、それで郵便局まで荷物を取りに行くというのが一般的です。ルアンパバーンの場合も同様。電話番号が書いてあれば、電話してくれます。

以前、シェムリアップからルアンパバーンまで普通郵便?で荷物を5箱送りましたが、時間がかかったり時間差があったりしたものの、結局全部届いたりしているので、ラオスで受け取る荷物に対してはわりと安心しています。

EMS(国際スピード郵便)-日本郵便

ちなみに、うちは田舎ですので、いや、東京だって、「ラオス」って言っても郵便局の人わからないと思うんですよね。なので、どこに送るんですか?って聞かれたとき、「ラオスです。アジアなんですけど・・・」って言ってみました。
関連記事

| 雑記 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古着がワクチンに変わる!?

早いもので、明日ラオスへ帰ります。親と温泉に行ったり、おばあちゃんの家へ行ったりした以外は、買い物の他に外出することもなく。。。友達も会ったの一人だけ。そんな地味な日本一時帰国であります。

飼っている犬が恋しいので早くラオスに帰りたいのですが、長く休んじゃうと仕事行くのは面倒ですね。明日は土曜日なので、ラオスに戻ってからももう一日ゆっくりぼんやりできるのでなんとかそこで気持ち切り替えないとなぁと、思ってはいますが。

さて、心配だった荷物ですが、なんとかいけるかなぁーという程度にはおさまりそうです。荷物、昔はちょっとくらいおまけしてくれたけど、最近は厳しくなっていたりするのでしょうか。あとでもう一度はからないと。このハカリちゃんで。

さてさて、この10日ほど、日本で主にやっていたことといえば、古着の整理。いやぁ、何年か前にカンボジアに行くことを決めたのですが、これがあまりにも突然だったため全然荷物の整理とか処分とかしていなかったんですよね。そのときはまあ、カンボジアに何年いるかどうかわからなかったし、2年くらいで帰ってくる可能性もあったわけですので。それがなんと、その後ラオスに行き、数年が経ち、もう日本に戻って生活するということも、しばらくなさそうな雰囲気になってきましたので、ここらでちょっと服を処分しようかなと思ったのです。

そんなときネットで見つけたのが、「古着deワクチン」でした。

≫ Read More

関連記事

| 雑記 | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム航空受託手荷物

4年ぶりに日本に来てはみたものの、特別何をするでもなく、家でゴロゴロしているとあっというまに時間が過ぎていきます。一週間以上もいてどうしようかなと思ったけど、気づけばあと2日となりました。んー、家でゴロゴロしてるのも悪くない。もうちょっとゴロゴロしてたいかも。

買い物もほぼ済んで、あとは荷物を詰めるだけなのですが、これがまた疲れる。ギリギリにならないと、本気出ないのかな、やはり・・・。ちょっとやってはすぐ疲れてしまい、別のことを始めたりしていて、なかなか終わる気がしません。。。

さて、荷物のパッキングを始めるにあたり、ベトナム航空のホームページを見ていたら、あら、日本~ラオス間だったら預ける荷物40kgまでいいの!???と思ったのです。

「日本及びベトナムで発券された航空券を除く」と書いてはあるのですが、その上のところは日本~アジア域内はエコノミーで40kgてなってるし、どういうこと??と思うじゃないですか。ネットで調べてみても、ベトナム駐在の方のブログなどなので、ラオス発券はどうなのかがわからない。

カンボジア発券で日本に帰るという方があるQ&Aサイトで質問をされていましたが、回答者の多くは、カンボジア発券でも日本発券でも同じじゃないのか、というふうに書いていたので、じゃあ、ラオスからも40kgなのかなぁなんて思っていたのです。

が、ラオスにいる友達が、40kgまでOKなのは日本発限定だというのでまた不安になり、Eチケットを確認したら、20kgって書いてあった・・・。ありゃ。ラオスを出るときEチケット見てなかったんですよね。チケット屋さんからは日程表しか送られてきていなかったみたいで。まあ、ラオスを出るときは20kgだと思っていたので問題はないのですが。

≫ Read More

関連記事

| 雑記 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベトナム航空の機内にて

ビエンチャンからハノイまではエアバスだったのですが、エアバスはこないだバンコク行ったときか何かに乗ったような気がしますが(たしかラオス航空)、ベトナム航空は頭上にモニターがありました。ラオス航空にはなかった。機材が違うのかもしれないけど。

VN

アニメーション

ところで、ビエンチャンからハノイまでは1時間ほどのフライトで、ドリンクのみサービスがありました。ビールあるかな??と、聞こうとしたのですが、ちょっと前に座ってる人が、「ソーリー、ビールはありません」て言われているのが聞こえたので、おとなしくジュースをもらいました。

ハノイ~成田のフライトはビールもワインもあるはずだけど、夜中の3時(ラオス時間で)に機内食とか配られても、食べる気しない。。。寝たふりしてるのに、乗務員のお兄さん、わざわざ私の肩たたいて起こしたよ。いらないって断ったけども。機内食より、寝かせてほしい、と思うのは私だけなのでしょうか。周りの人たちはちゃんと機内食もらって食べてた。すごいな。。。

実は今回初めてハノイ空港で乗り継ぎをしました。話には聞いていたけど、まあ、何もない。店をちょろっとのぞいてみたけど、なんであんなにみんな同じようなものしか売っていないのか。仕方がないので缶ビールを2本ほど飲んでなんとか時間を凌ぎました。同じような時間に乗り継ぐ便が結構あって、イス、いっぱいだったりする。2階のほうがイスの数は少ないけど、ちょっとあいていました。

ビアハノイ

その名もビア・ハノイ
関連記事

| Out of Laos | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。