ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MIG Soviet Restaurant (ロシア料理)

ビエンチャンにロシア料理のお店が登場です。比較的最近できました。私の「比較的」がどの程度かどうかは、ご想像におまかせしますが。

お店の正式名称も実はよくわかりません。入り口には「MIG」って書いてあるし、でもラオス語では「ソビエトレストラン」ってなってるし。。。

Russian_11

窓に貼られたマトリョーシカが目印

店内はこんな感じです。

Russian_2

新しい雰囲気漂うお店

壁中にポスターや写真が貼られています。

Russian_3

壁一面に何かが貼られている

こういうのが。テーブルの横にあったのがこれだったのでこれだけ写真撮りましたけど、どれも味があってすばらしくよい。

Russian_7

家に飾りたい

≫ Read More

関連記事
スポンサーサイト

| 食 -Food | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Salavan (ラオス料理)

文化会館の近くにある食堂。オープンしたのはたしか今年だったと思います。その場所に前に何があったのか思い出せませんが、店の隣は空き地になっています。

ご飯も麺もスープも炒め物も揚げ物も、何でもあります。メニューの数がものすごく多くてどれにしようか迷ってしまいます。ローカルのお店あるあるですが、英語の説明があるメニューとラオス語でしか書いていないメニューがあります。

salavan1

最近ガパオがひそかにマイブームで、ガパオの文字を見ると食べずにはいられません。メニューにあったガパオは一つだけだったのでそれを頼んだら、クリスピーチキンのガパオでした。初めて食べたけど、おいしかったです!辛かったけども・・・。

salavan2

別の日に食べたパッタイも、おいしかったです。私はあんまりピーナッツがいっぱい入ってるパッタイは好きではないのですが、ピーナッツが横によけられていたので嬉しかったです。

salavan3

相変わらずですが、食べた感想が、「おいしかった」しかなくて、すみません。。。だっておいしいものはおいしいんですから。
関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メリークリスマス

クリスマスの頃になると、東南アジアとはいえ、少々冷え込んできます。今年はここ数年に比べても寒く感じます。とはいえ、仏教色の強いラオスではクリスマスムードもあまりありません。

過去数年、タイガービアがナンプでクリスマスから年末までブルーとホワイトのイルミネーションをあしらったビアガーデンをオープンしていました。今年はそれっぽいのが見当たらないのですがビアガーデンやらないのでしょうか。もしかしたらメコン川あたりにあるのかな?あんまり川のほうに行かないので。

何週間か前に初めてコンケーンに行ってきました。特に理由はないのですが、ルアンパバーンに行くには時間が足りなすぎるし、コンケーンはウドンより大きいと思っていたので何かあるかなと思って行ってみました。が、何もなかった。。。行き当たりばったりで行ったからかもしれないけど、いやいや、事前にちょっと調べた感じでも見るものは何もなさそうだったし。

そんなコンケーンのセントラルプラザ前にあった巨大なクリスマスツリーの写真。

クリスマスツリー

帰りに寄ったウドンのセントラルプラザの前にも全く同じツリーがありました。。。
関連記事

| 雑記 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ray's Grille (アメリカン)

今まで知らなかったのが悔やまれるほど、お気に入りのバーガーのお店を見つけました♪

Ray's Grille 1

オージービーフのハンバーグが、とにかく、肉肉しています。肉が食べたいときにおすすめします。ホームメイドのフレンチフライも油っこくなくておいしいです。

メニューは店の前にあるホワイトボードのみらしい。メニューに値段が書いておらず、いまだに何がいくらなのかよくわかりません。。。それと、注文取るのも会計も全部オーナーが一人でするみたいで、混んでいるときは調理(これはラオス人スタッフがしている)も含め、全てに時間がかかります。会計もオーナーが頭の中で計算するので、やっぱり何がいくらなのかわかりません。。。ただ、合計金額からみるに、バーガーは50,000kipよりちょっと少ないくらいの値段だと思います。

場所は以前フレンチレストランのシーラパがあったところ。その前はワット・ミーサイの方にお店があったようですが、今年に新しい場所に移ったみたいです。土曜日はお休み。土曜のランチに食べたいのに、残念です。

Ray's Grille 1

ビアラオとタイガービアのコラボ

Rays Grilles Laos (Facebook Page)
関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FUJIレストラン ビエンチャン2号店

ビエンチャンにFUJIレストランの1号店ができてからどれくらい経つのでしょうか。ラオスでもおそらく日本食は(金持ちに)人気があるようです。2号店がオープンしました。

2号店はパトゥーサイとタートルアンの間の、大通りから中に入ったところにあり、旅行者向けではなさそうですね。オープンのときには半額だったそうで、満席だったらしいです。なんでしょうか、この、今までビエンチャンにはなかったような建物。これが日本食レストランとは、FUJIの看板がなかったらなかなかわからないと思います。

Fuji_3

モダン(という表現でいいのか)なデザイン

まぐろに飢えているので、まぐろがたくさん食べれそうな丼を注文。

Fuji_1

マグロ~(の後ろは餃子)

に加えて、せっかくだからスシも注文。どう考えても食べすぎです。(相方さんは別に自分の定食を注文済み)

Fuji_2

メニューの写真は絶対違うのに、カニカマだった・・・(左手前)

単品でイクラとか頼もうかと思いましたが、値段を見て却下・・・。

バンコクあたりにお住まいの方にとっては、FUJIのスシなんて本当のスシではないとか、言う方もいるのかもしれませんが、ビエンチャンに住んでいる人間にとってはありがたい日本食のお店であり、高級店です。まあ、ビエンチャン在住日本人もいろいろなのできっと気軽に行ける方もいるでしょうが、私にとってはそう気軽に行ける値段ではなく、思い切らないと行けないですけども。

Fuji Restaurant
関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。