ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小さいピーマイみーつけた!

私も全ての行事を見たわけではありませんが、既におなかいっぱい、大満足です。というより、ビールも飲みたいし、友達と遊びにも行くしで、さすがに全部ってわけにはいかなかったっていう話も。でもこれだけ見れば十分でしょう!っていうらい、自分としては頑張ったつもりです。

さてさて、16日を過ぎても、19日の日曜日まではみんなピーマイ気分。特に、たまたま行ったクワンシーの滝では、ピクニックを楽しむラオス人でにぎわっていましたよ。

Kwansi1

(Do Not Swimmingエリアですがみんな平気で入ってます。)

Kwansi2   Kwansi4

(うちらもビールとお弁当持参で来ればよかったよ!)

Kwansi5   Kwansi3

(ビール冷やしてますよ。いいですねぇ~。)

それからそれから、ワット・シェントーンやワット・マイだけではなくて、他のお寺でも仏像への水かけセットが用意されていました。人が少ないのでどうなっているのかじっくり観察できました(笑)。地元の人はきっと自分のお寺(自分の家の近くのお寺とか)にもお参りに行くのでしょうね。

実は友達にくっついて初めて行った、ワット・パバートタイ、通称ベトナム寺にもこの通り。

Wat VN1   Wat VN2

(上に穴が開いてて水が落ちるようになっているらしい。)

久々に訪れたワット・ビスン(通称すいか寺)にもこの通り。

Wat Visoun1

(ここにも砂のストゥーパありました。)

Wat Visoun2   Wat Visoun4

(ここにも多くの人がお参りに来たらしい。)

Wat Visoun3

(ふと足元を見ると、なぜかアンコールワット!元シェムリアップ在住者興奮!!)

以上、全てのピーマイレポート終了です。早くNEXTピーマイ来ないかなぁ~ってあと1年後か・・・。
関連記事

| 住 -Living & Culture | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/113-0111b648

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。