ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国出張記①

日本から帰ってきて間もなく、今度は韓国ソウルへ出張がありました。日本から直接行ったほうが近いし安いしなぁとか、休みを取る前に考えたこともあったのですが、、、韓国に行かせてもらえるとはまさか思っていなかったので・・・。韓国に行くって話が本格的になったときには、私の日本行きはすでに決定していたので、あえて一旦ラオスに戻ってからの、韓国です。まあ、出張には、持っていく荷物とか、心の準備?とかもあったし、ね。

最近このブログ、どんどんラオスから離れていってる気がしますが、、、今度は韓国出張記を書かせていただきます。。。

ラオスから日本へ行くには、私は結局ベトナム航空にしましたが、直行便はないので、バンコクかベトナム乗り継ぎが一般的です。KLからエアアジアという選択肢もなくはないですが、羽田発着は私には不便なので。

さて、ラオスから韓国へ行くにはどうするかというと、なんとラオスと韓国の間には直行便が飛んでいるのです。コリアンエアー系列のLCC、ジンエアー(Jin Air)が現在週に4便。そして、今年からラオス航空がビエンチャン~ソウル、ビエンチャン~プサンに(たしか)それぞれ週3便飛ばし始めました。日本人からすると驚くほどの頻度でラオスと韓国の間に飛行機が飛んでいるわけです。

どうやらラオス航空は7月からデイリーとなるとかで、そんなに需要があるものかと、本当にびっくりです。韓国人観光客およびビジネス関係の人たち、相当な勢いで増えているのは確かですが。。。これからはラオスから日本へ行くときも、韓国経由というのも一つの手になるかもしれませんね。


で、私はといえば、もちろん直行便のほうが楽に決まっているのですが、、、結局またベトナム航空にしてしまいました。いえ、決してベトナム航空が好きなわけではないのですが、、、今回のスケジュール的に、ラオス航空やジンエアーだとソウルにもう一泊しなければならず、長期休暇とったばかりの身としては、ちょっと肩身が狭いので(会社にも、彼氏と飼い犬にもw)、あえて延泊を自分に許さないスケジュールを選びました。といいつつ、ベトナム航空はデルタのマイルが貯まるので、今回もまたしっかりと貯めさせていただきました。(なぜかまだ履歴に反映されていないのだけど)

あと、ラオス航空だと、ソウル発が朝の7時半とかなので、2時間前に空港に着くとなると、何時にホテルを出なきゃいけないんだって考えたら憂鬱になったというのもあります。ジンエアーはソウルを夕方に出てラオスに深夜着、なので深夜にビエンチャンに着いて、タクシー拾えるのかなとか、そういう心配さえなければもっと余裕のあるスケジュールです。ちなみに、ラオス発はどちらも夜で、ソウルには翌日の早朝到着です。

今回もまたハノイでトランジット。。。ハノイ、来すぎだ。空港だけだけど。

ハノイ空港

まるでデジャブかと思うほど・・・

ちなみに、前回ハノイで乗り継ぎしたときには、荷物検査以外に検査はなかったのに、今回だけはなぜかエスカレーターを乗る前のところでおじさんがパスポートチェックをしていました。無視して上に行こうと思ったけど、やっぱりだめでした(笑)。毎回あるなら納得するんだけど、毎回じゃないからなんだか腹が立つんですよね、こういうの。

あと、荷物検査のときに、持っていたトートバッグにファスナーとかボタンとかなかったので、トレイに載せて機械に通そうとしたら、ベトナム女が、No!とかいうので、頭にきて、バッグが閉まらないからトレイ使いたいって言ってんだよ!って言ったらなんとかなりましたが、なんでダメなのか。。。ベトナム人、なんか好きになれないんですよね。一般的に。

↓ 日本からソウルへ行かれるなら、選択肢もたくさんあることでしょう。

関連記事

| 雑記 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/1145-8ce6894c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。