ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビエンチャン発ダナンへの旅②

とりあえずビエンチャンを出発してはみたものの、バスの中でネットでちょっと調べてみたり、地図を見たりしたら、ヴィンからダナンまでって結構遠いのね。。。11時間とかかかるみたい。大丈夫かな、これ。。。自分の判断が正しかったのかどうか、一気に不安増殖。でも、もうバスに乗っちゃったのだから、腹をくくるしかない。

21時過ぎ、バスは夕食ストップ。ビエンチャン~ルアンパバーンのVIPバスなんかは途中のご飯が含まれていて、チケットの半券がミールクーポンになっていたりするのだけど、このベトナムバスは初めてで何もわからず。周りの人を見るに、カウンターというか厨房というかで、お金払ってご飯をもらっていたので、我々もそれに従うことにしました。

が、これが大変だった。とにかく、並ばない人たち。。。まぁ、ラオス人も並ばないから多少のことには驚かないけど、並ばない上に、みんな手にお金持ってお店の人に向かって差し出しています。ここ、まだラオスのはずなんだけど、、、こんな状況、ラオスで見たことがない。しかし待っていたらご飯にありつけそうにないので、郷に入っては郷にしたがえ(だから、ここまだラオスなんだってば)の精神で、皆のまねをしてお金出して待っていたら、なんとかご飯をもらえました。

【教訓】
なにごとも、郷に入っては郷にしたがえ。とにかくローカルをまねる。
あと、長時間移動のときには、食べられるときに、食べておきましょう。


ベト飯

で、ゲットしたご飯がこちら。米+豚肉、卵、野菜。みんな同じの食べてたので、これしかないんだろう。本当に、何度も言うけれど、ここはまだラオスのはずなのに、全てがもうベトナムみたいなのは、どうして。ちなみにバスの乗客もほとんどベトナム人らしい。ラオス語すら聞こえてこない。。。ビエンチャンを出てから2時間ちょいなんですが、ねぇ?


空腹も満たされ、バスに乗るとウトウト。しばらく経って目が覚めて外を見ても、何も見えなくなっていた。そのうち、バスはとある建物の前でストップ。時間は午前2時前。停車中はバスもエンジンを切っており、しばらく中にいるとさすがに暑くなってきた。荷物の準備をしてるときにたまたま見つけた、日本の100円ショップで買ってきた扇子が思わぬところで役にたった。

【教訓】
扇子って役に立つね。


暑いのもしんどいが、さらには、いびきをかいている人がいて、かなりうるさい。しかも、いびきをかいているのが一人じゃなくて、2、3人いるもんだから、たまに奏でるハーモニーがおかしくって、笑ってしまう。どっちにしても寝れそうにないので、外に出る。スマフォって便利だなと今回初めて思ったけど、地図で現在地を確認するに、どうやら国境手前20kmかそこいら。この分だと、朝までここで待機かもしれないな。バスが停車しているのは、ゲストハウスっぽい。

予感的中。バスは全く出発する気配がありません。やることもないし、朝ごはんでも食べようってことで、フーを注文。

フォー

フーではなく、フォーが正しいと思う。スープの味も、いつも食べてるようなラオスのフーとはちょっと違う感じ。ここはもう、ベトナムでしょう。ただ、通貨はキープでよく、ビアラオもあります。多くの人はバスで寝てるので、夕食の時のように殺気立った感じはなくてよいです。

バスがここを出発したのは、5時頃だったかな。下調べしているときに誰かのブログに書いてあったけれど、出発時間、遅らせればいいのにね。
関連記事

| Out of Laos | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/1220-52852d4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。