ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビエンチャン発ダナンへの旅⑥

翌朝、窓から外を見ると、ダナンの街が見渡せました。

ダナン2

ダナン1

おぉぉ、ダナン、都会だぁ。。。高層ビルがニョキニョキ生えている。そもそも、自分たちが泊まっているホテルの部屋が22階て、それだけでビエンチャンではありえないこと。こうして高いところから景色を見るって言うこと自体が、なんとも新鮮でした。

ダナン3

かっこいい形の高層ビル。街を歩けば工事中のところがたくさんあって、これから益々高層ビルやホテルも増えそうです。ダナンが発展中だというのがビシビシ伝わってきますね。

ビエンチャンでは、全く歩くことはないのですが、旅ともなればウキウキして暑いさなか歩き回ってしまいます。ダナンはご覧の通りビエンチャンよりはるかに都会ですが、バイクや車の量はほどほどで、道路を渡るのに困るほどのことはありませんでした。バイクは多いなぁと思ったけど、逆に車の量はあまり多くない気がしました。タクシー以外の車って、そんなに多くないみたい。最近のビエンチャンのほうが、よっぽど車が多いように感じました。

ダナン4

川沿いの道路。夜はライトアップしていました。


フラフラ歩いてみたものの、観光らしい観光は全然していません。見たのは、

ダナン大聖堂

ピンク色のダナン大聖堂(外から写真のみ。なんか工事しているみたいな感じだったし)と、

ハン市場

ハン・マーケット。まあ、カンボジアやラオスに住んでいるものですから、よくあるアジアの市場という感じですけども。1階では干物系のお店がたくさん並んでおり、そういうニオイが充満していました。

相方ちゃんがお土産にスルメを購入したのですが、もともとスルメの値段なんか知らないので言い値を聞いて思ったより高いのでびっくり。でもあまり値下げはできなかったので、そういうものなのかな。あとで聞いたらラオスではその倍くらいするみたいなので、そんなもんなんでしょう。。。ていうか、ラオスに行くと、値段倍かぁ。。。もっと買ってきて商売始めればよかったかもw

ハン市場2

2階には服飾や生地のお店がずらり。アオザイ用と思われる布がずらずらーっと並んでいて、ステキです。でもアオザイは作ってもまず着ないだろうからいらないし、こういうのでワンピースでも作ったらどうなのかなと思いましたが、大きな柄のは、足元くらいまであって柄が成り立つような感じなので、中途半端な丈にしちゃうとなんか違うなぁと思いやめました。

時間があったらシンプルなのでワンピースでも作ってもらえばよかったかなとも思いました。なんせ市場に来たのが最終日だったもんで、さすがに間に合わないでしょう。。。

ハン市場3

私は靴を見るのが好きで、靴屋ゾーンへ行ったのですが、店の人が盛んに声をかけてきて、声をかけてくるだけならまだしも、手の甲でテロンて私の腕を触ってくるのですよね。靴屋だけじゃなくてどこの店でもそうみたいだし、そういう文化のようですが、私はこれがどうも苦手で、買い物する気が失せてしまいました。腕をつかんでくるとかそういうんじゃないんだけど、だめなのよ、そうやってグイグイこられるの。ラオスみたいに、お客さんが来ても知らん振りなよりかはやる気があっていいとは思うんだけど、呼ぶまではほっといてほしいのよ。

ダナン5

ビエンチャンで夜景を見るということが全くないので、ホテルに戻るとぼーっと夜景をみていました。橋のイルミネーションの色がどんどん変わって、きれいでした。一度くらい橋の近くまで行ってみたかったのですが(写真撮りたい)、結局行けずじまいだったのはちょっと残念です。
関連記事

| Out of Laos | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/1224-ed91752e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。