ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビエンチャン発ダナンへの旅⑩

ダナンには丸3日(4泊)滞在して、その3日間、毎日ビーチに行きました。ダナンからちょっと離れたところにもビーチはあるらしいのですが、そこまで行くのも面倒というか・・・タクシーで行ったりしないといけないですから。このミーケービーチは、とにかくダナンの街から近くて、街から近いというか、むしろ街にあって、この近さ、手軽さがすばらしい。

2日間は先に書いたお店でイスを借りてビールを飲んだりしていたのですが、最後の日は、相方ちゃんがどこで見つけたのか、サーフボードをレンタルしているお店があり、そこでサーフボードをレンタルしました。10ドルだったかな。西洋人の男性とベトナム人の奥さんが経営している店のようでした。カフェもあったみたい(ゲストハウスもしてるのかな?)。

そこから歩いてたどり着いたビーチ。なんにもないー。今度はイスも借りず、持参したゴザを敷いて横になります。周りに商店すらなく、ビールも買えないのが唯一の難点でしたが、お金はかからず、誰にも邪魔されず、ほぼプライベートビーチ状態。

ダナンビーチ8

サーフィンするほど高い波ではなく、たまにボードの上に立ったりできるくらいみたいです。波乗りには程遠い感じでしたけど、楽しんでたみたいなので、いいんじゃないでしょうか。私はタダで貸してくれたちっちゃいボード?ビート板みたいの?(すみません、そういうの一切わからなくってw)に乗っておもしろがってました(笑)。

ちなみに、早い時間だとピーピーうるさいライフガードもおらず(夕方から出勤なのかw)、どこで水に入ろうと平気らしい。もちろん、何かあっても自己責任になるんでしょうけど。私はそんなに泳ぎがうまいわけじゃないので(特に海では)、安全圏のロープの中で最後の海を満喫してました。

ダナンビーチ7

これで見納め、ダナンのビーチ。なんだかさみしいですね。もうちょっといたいくらいです。

ダナンビーチ9


スペースが余ったので、ホテルの写真でものっけておきましょう。とてもよいホテルでしたので。

今回宿泊いたしましたのは、Novotel Danang Premier Han River。ホームページを見ていただければ、まあ、ホテルのいい写真がいろいろあると思うのでイチイチ紹介はしませんが、スイミングプールが、また、よかったわ~。

ノボテルダナン

ノボテルダナン2

ノボテルダナン1

最近出張などでホテルに泊まっても、プールを使う時間とかなかなかなくて結局入らなかったり(まあ、出張だしなw)、あるいは水着持っていかなくて入れなかったり、なんてことばかりでしたが、今回はもちろん水着持ってるし、時間もたーっぷりあったので、プールも満喫。ちょうど他にはお客さん誰もいなくて、貸切でした。

朝ごはんも一度だけホテルで食べたのですが、とても充実。さすが、ノボテル。

ノボテルダナン3

ノボテルダナン4

↑ 写真撮る用に割りときれいに並べてみました。。。もちろん他にも食べたと思うんですが、、、ビュッフェに行くたびに思うけど、最近あんまり食べれなくなったわ。

ホテルからビーチまでシャトルバスが一日に何本かあって、それを利用すると、タダでビーチまで行って帰ってくることも可能ですが、タクシーで行ってもたいした値段じゃなかったです。ホテルの前にはいつもタクシーが待機していました。

タクシーと言えば、最初、タクシーに乗るのが怖くて(ぼられるかと思ったw)あまり使わないようにしていたのですが、一度乗ってみたら何のことはない、ちゃんとメーターだし、値段もそんなに高くなくて、あまりの快適さに拍子抜けしたほど。ビーチからホテルまではいくらだったかなぁ、5万ドンもしなかったような気がしますが、ちょっとメモしてないのでわかりません。

ただ、距離が遠くなると、さすがにどんどんメーターが上がっていっちゃって、例えばバスの時間と値段をチェックしにバスターミナルまで行って帰ってきたときには、片道10ドルくらいしちゃって、、、結局チケットも買えず、ずいぶん高いドライブでしたが(笑)、まあ、街を見るのは好きなので、それはそれでおもしろかったけど。

遠いとメーターがグングン上がっていくのにドキドキしますが、近場の場合は、暑いさなか歩くくらいなら、タクシー使ったほうが快適。ダナンで乗ったどのタクシーの運転手さんもちゃんとしていて、そんなところもダナンが好きになった理由のひとつ。
関連記事

| Out of Laos | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/1228-02efc9a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。