ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TYCHA RESTAURANT (中華料理)

450周年マーケットにできた中華料理レストラン。見た目はなかなか立派ですが、どうも客がいるのかいないのかよくわからない感じ。ものすごく高級だったらどうしようかとドキドキしながら行ってまいりました。毎度ながら、実際にお店に行ったのは、数ヶ月も前のお話なのを、一生懸命思い出しながら書きます。。。

お店の中には案の定お客さんらしいお客さんはいませんでしたが、後でわかったのは、2階に個室があるようで2階から結構な数のお客さんが降りてきました。

立派なメニューはたしか写真つきだったと思います。ただ、英語は書いてなかったような。一品一品のお値段は結構お高め(遼寧なんかと比べると)ですが、出てきた皿を見て、納得。

Tycha Restaurant_1

中華はやはり大人数で来ないとだめですね。。。2人でこの量は、無理だわ。マーボードウフは、かなり辛かったような記憶が。

さてこちらは?卵焼き・・・?

Tycha Restaurant_3


ではなくて、羽根付き餃子~。羽根付きというか、羽の下に餃子が隠れているような。。。

Tycha Restaurant_4

餃子自体は結構おいしかったのですが、タレがねー。酢としょうゆが欲しかったんだが、いつまでたってもラオ語のできない私たち、しょうゆと酢をラオス語で言えない(泣)。お店の子になんとか伝えようとするもやはり無理で、英語できる人はいるのかと聞くといるというので来てもらうことにしたのですが、待っても待っても来ない来ない。かなり待ってから来た人にしょうゆは持ってきてもらったが、酢は結局来なかった。料理の注文には普段そんなに困らないんだけど、やっぱりこういうラオス語も覚えないとだめね。。。

餃子とマーボードウフだけではさみしいかなとジャージャー麺を頼んでみました。まあ、普通か。

Tycha Restaurant_2

お店に入ってすぐ左側にはカニやエビやスッポン(!)などが水槽に入れられておりまして、好きなように料理をしてくれるんでしょう。ラオスでスッポン、いかがでしょうか。最近寒くなってきましたし、ね。
関連記事

| 食 -Food | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/1258-1d5047da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。