ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バンコク~ノンカーイ寝台列車の旅

先月バンコクからビエンチャンの移動の際、経費節約とでかい荷物を運ぶために往復列車で旅してきましたのでその記録です。

Train 1

バンコクのファランポーン駅。空港やバスターミナル同様、駅も私の好きな場所です。行きは出発2日前くらいにチケットを買ったら既に1等は空いていなかったので2等寝台で行くことになりました。最初は座席の状態なのですが、途中で乗務員さんがベッドを作りに来てくれます。ベッドを作った後の車内はこんな感じです。

Train 2

こんな感じって・・・カーテン閉まってる写真じゃわからないですね^^;
下段のほうが上段より若干料金が高いです。私は上段が好きですけどね。エアコンが効いてますので、エアコンが苦手な人はあったかい格好や上にかけるものを持っていきましょう。

車内は禁煙。でもトイレで吸うのはOKらしい・・・?乗務員さんがそう言ってたらしいので(笑)。2等寝台は以前にも乗ったことがありますが、今回初めて見たのが、乗務員が車両連結部分、というか車両と車両の間の通路にタオルとシーツを引いて寝ていたこと・・・!ドアにカギまでかけられてしまい、通行止に。隣の車両のトイレのほうが近かったのに使えなくなってしまいました。

Train 3

朝になるとまた乗務員さんがやってきてベッドの片付けを始めます。タイの電車はだいたいの場合遅れるみたいで、今回もノンカーイに着いたのは予定時間より1時間半くらい遅れました。

今年、ノンカーイからビエンチャンまでの鉄道が開通したのでビエンチャンまで列車で移動することも可能になりました。私はこっそりとそれに乗りたいと思っていたのですが・・・どうやらバンコクからの電車がそのままビエンチャン(タナレーン駅)まで行くわけではなく、ノンカーイで小さい電車に乗り換えないといけないんですね。しかもその乗り換え時間が2時間くらいあるとかで・・・今回は同行者もいたので断念することにしました。ノンカーイ駅にイミグレらしきボックスがあるので、タナレーン行きの電車に乗る場合はきっとここでパスポートにスタンプが押されることと思います。

Train 5   Train 4

間は飛ばしまして、帰りです。こちらノンカーイ駅。帰りは初の1等寝台。1等もベッドは2等同様に上下ですが、2等と違うのは、個室になっています(ドアがついている)。二人で個室。しかし思ったのですが、一人旅に1等は向かない。今回は二人だったからよかったですけど、知らない人と一緒に一晩個室で寝るのはイヤではないですか?いくらベッドは上下とはいえ。ベッドが作られるまでもなんか気まずいし。。。ということで、ぜひ仲間を連れて行きましょう。

また、1等は個室でベッドも2等よりは広い気がしますけど、思ったより個室自体が狭くて圧迫感があるので窮屈な感じがしました。小さな水道はついているけどさすがにトイレは個室にはついていませんでした。壁にドアがあるのでトイレかと思ったけど開かない。と、その扉は、隣の個室とつながる扉で、両方開け放てばコネクティングになるんですねぇ~。4人旅だったら便利。もうちょっと広く使える気がします。

さて、ノンカーイ駅~ビエンチャン市内の交通ですが、今回は仕事がらみですし、会社のドライバーさんにノンカーイ駅まで迎えに来てもらっちゃいまして、そしたら車に乗ったまま国境を越えられて便利なことこの上ない。イミグレに並ぶ必要も全くないし。

Thai Immigration 1   Thai Immigration 2

↑タイ側のイミグレ

通常は、ノンカーイ駅から国境(友好橋)までトゥクトゥクなどで移動してタイの出国手続きを済ませます。友好橋は歩いて渡ることはできないので(専用の入口から入れば真ん中までは行ける)、シャトルバスに乗車。たしか20Bだったかと。今度はラオス側のイミグレで入国手続きをしまして、国境からビエンチャン市内までは路線バス(タラートサオまで5,000Kip)か、トゥクトゥクかタクシーなどで。逆の場合も同様です。

Lao Immigration

↑ラオス側のイミグレ

今度ビエンチャンからノンカーイへ行く機会があれば、一度は電車で国境越えしたいと思います。たった15分くらいの旅だそうです。

Train 6   Train 7

「世界の車窓から」の音楽が聞こえてきそうです。というか、自分の頭の中ではずっと鳴ってました(笑)。ノンカーイからバンコクへ向かう列車の窓から見えた夕焼け空。

-Links-
時刻表や料金を調べるには
State Railway of Thailand
Thailand by Train

オンラインでチケットが買えるらしい!?
e-Stars thairailwayticket.com
関連記事

| Out of Laos | 10:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>fujiさん
こんにちは。
私も別に鉄道ファンとまではいかないのですが、むしろ移動はバスのほうが好きだったりもしますが、電車は電車でのんびりと郊外を走るので楽しいですね。

> バンコクからノンカーイを経由して、
> ビエンチャンまで行ったら、トータルで
> 時間がどれぐらいかかるのでしょうか。

バンコクからノンカーイまでが12時間くらいで、ビエンチャンまでは国境を越えて市内まで行くのになんだかんだで1時間から1時間半くらいはかかると思います。
ノンカーイからビエンチャンまで列車で行く場合は、乗ってる時間は15分くらいらしいのですが、乗り換えに2時間とかかかったり、ビエンチャンの駅も市内から離れているので市内まで出るのに時間がかかると思われます。

> ラオス国内の列車事情はどんな感じ
> でしょうか。

ラオス国内は列車は走っていません。なんせ山ばっかりですからねぇ・・・。
なので移動は全てバスかあるいはボートとなります^^
船旅はラオスらしくてよいですよ♪

| らお子 | 2009/09/02 09:24 | URL |

こんばんは。
いいですね、電車の旅。うらやましいです。
私もファランポーン駅は通りがかった
ことがありますが、長距離列車が発着する
駅ってなんだか旅情がありますよね。
夜行列車はなおさら。
バンコクからノンカーイを経由して、
ビエンチャンまで行ったら、トータルで
時間がどれぐらいかかるのでしょうか。
ラオス国内の列車事情はどんな感じ
でしょうか。例えば、ビエンチャンから、
ルアンパバーンまでとか。
決して鉄男ではないのですが、なんだか
興味が湧いてしまいました。

| fuji | 2009/09/01 18:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/164-e801ef71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。