ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フアイサイ~チェンコーン国境越え&チェンマイまでのバスレポート

フアイサイの町に来る旅行者はそのほとんどが、ラオスからタイに抜けるか、あるいはタイからラオスへ抜けるかの中継で立ち寄ることと思います。特にこれといって目立ったものもない町ですが、ツーリストの増加に伴い、ゲストハウスも数が増えた気がするし、今ではインターネット屋さんや、バーのようなものまでできていたのにはちょっと驚き。

フアイサイ

(フアイサイの町。メコン川沿いの道。)

前日の長旅の疲れもあり、ウダウダと9時くらいにゲストハウスをチェックアウトしてイミグレに行きます。イミグレには、タイからラオスに入ってきたツーリストもたくさんいました。

フアイサイイミグレ

(ここはメコン川が国境なので船で渡ります。)

フアイサイイミグレ2   チェンコーンイミグレ

(しばしラオスとお別れ。反対を向けばそこはタイ。ボート代は30B。キープでは8,000kipでした。)

タイの入国手続きを終えると、バイタクやトゥクトゥクが待機しておりどこに行くのかと聞いてきます。チェンマイと伝えると、ミニバスが250Bと言ってきますが、ローカルバスで行くやい!といってバイタクでチェンマイ行きのバスが出るところまで連れて行ってもらったところ・・・あろうことか、チェンマイ行きのバスは9時に出発したばかり。現在時刻9時半・・・。次のバスは11時40分だそうで。結構待ちますねぇ・・・。

バイタクの兄さんに、ミニバスはいつ出るのか確認してもらうと10時半だというので、ローカルバスが211B、ミニバスが250Bならたいした差ではないのでミニバスで行くことにしました。こぎれいなゲストハウスにてチケットを買い待機。しかし10時半までまだ時間があるので、ちょうどいいやとおやつを買ったりブラブラ散歩することにしました。

チェンコーンメコン川   チェンコーンメコン川2

(メコン川沿いに行ってみると、すてきな歩道が。ああ、これだけで住める・・・。それにしてもラオス側はやっぱり山が多いですね。)

チェンコーンメコン川3

(水の神様的なものも)

ミニバスは私含め7人の客を乗せ、エアコンもガンガンかけながら快適に飛ばします。途中で一回トイレ&食事休憩をし、道中は大雨に見舞われながらも、16時くらいにはチェンマイに到着。チェンマイに入ると道も広くて車も多くて、都会のニオイがします。

提携しているゲストハウス前で降ろされたのですが、いかんせん現在地がさっぱりわからん。。。周りには他にも数軒ゲストハウスがあったのですが、、、なんか違うと思ってよくわからぬまま適当に歩いてみたらなかなかゲストハウスが見つからなくて、小雨も降ってるし思ったよりいっぱい歩いて疲れた頃、小道にあったゲストハウスがまあまあきれいだったのでそこに泊まることにしました。ゲストハウスのカードに描いてあった地図をを見たら、ナイトマーケットも近いみたいです。あらよかった。

チェンコーン発チェンマイ行きのバスはこの時で6時、9時、11時40分発。9時が1等(270なんとかバーツ)で他は2等(211B)。中途半端な時間に出ると私みたいなことになりますのでご注意を。

チェンコーンからチェンマイってもっと近いかと思っていたのですが、ミニバスであれだけ飛ばして5時間以上って、思ったより遠かったですな。。。
関連記事

| Travel Tips in Laos | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/203-08462071

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。