ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ベトナム戦争、今も 大石芳野さんが撮った不発弾残るラオス」 (毎日jp)

ベトナム戦争で米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれた弟のグエン・ドクさん(28)夫婦が21日、ホーチミン市の病院で、10月25日に生まれた双子の赤ちゃんの撮影に応じた。



というニュースが載っていたのですが、そこに

ベトナム戦争、今も 大石芳野さんが撮った不発弾残るラオス

という記事がリンクされていました。記事は昨年のものでしたが。。。

ラオスはベトナム戦争時に戦場となっていました。北から南への補給路としてラオスが使われていた。知っている人は知っているでしょうが、知らない人も結構いると思います。私も自分がラオスに興味がなかったらたぶん知らないままだった気がします。

さて、そういうことで、ラオス国内の特にベトナムに近い部分には、米軍が大量に爆弾を投下したわけですが、今でも大量の不発弾が残っており、住民がその被害にあっています。先日行ってきたシェンクワンもそういうところです。ポーンサワン市内にはその被害を伝えるインフォメーションセンターや、地雷の除去を行うMAGのオフィスなどがあり、展示を見て何かできないものかと考えさせられてきたところだったので、とりあえずこういう現状を一人でも多くの人に知らせたいと思い、この記事をご紹介しました。

大石さんが出版された写真集だそうです↓

〈不発弾〉と生きる―大石芳野写真集 祈りを織るラオス

私がラオスが戦場であったことを知ったのは、以前「ラオスは戦場だった」という本を書かれた竹内正右さんの講演を聞いたときでした。恥ずかしながらそれまで知らなかったんですよね。地球の歩き方の後ろのほうにある「ラオスを知る事典」の中に竹内さんの文章がありますので(ありますよね、私の持ってるのは2008-2009年版ですが・・・)、ガイドブックをお持ちの方はご一読ください。

ラオスは戦場だった
関連記事

| ラオス収集 etc about Laos | 16:59 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

Re: 祈りを織るラオス

>ぴのこさん

こんにちは。
そうですか、トークショーがあったのですね。
ラオスにいながら全くこの作品のことは知らなかったので、でもちょうど自分の気持ち的にはタイムリーで、載せてみました。

> 写真集も買いましたが、地雷を受けた人々の本当に悲しい写真の合間に挿入された
> ラオスの美しい風景もまた大変素晴らしい作品でしたよ。

たぶんそのコントラストがまた切ない気がします。
ラオス人に罪はないのに、なんでこんなことになってるんだろうって悲しくなります。

> 大好きなラオスに対して、自分に何が出来るのか、、
> ということを自問しています。(まだ答えが見えませんが。。)

私もです。ラオスに来たときから、ラオスのためになることをしたいと思ってはいるのですが、何をどうやったらいいか、、、まだ見つかっていません。というか、アクションさえ起こしてないなって・・・。何かしら動かないことには見つかるわけないですよね。。。頑張らなくちゃ!

| らお子 | 2009/11/26 10:48 | URL |

祈りを織るラオス

こんにちは。
今年の春ごろに新宿紀伊国屋で、大石さんのスライドトークショーがあったので行ってきました。

すぐ地下に地雷があるかもしれない現地まで行って、地元の人たちと焚き火を笑顔で囲む大石さんの写真が衝撃的でした。。。
ご本人は今から思えば怖かったとおっしゃってましたが。
戦争はまだ終わっていない、そのことを知って欲しいというメッセージが印象的でした。
写真集も買いましたが、地雷を受けた人々の本当に悲しい写真の合間に挿入された
ラオスの美しい風景もまた大変素晴らしい作品でしたよ。

私はラオスでもいわゆる観光地にしか行った事がなく、戦争の爪あとを感じた事はありませんが、
大石さんのトークショー以来、大好きなラオスに対して、自分に何が出来るのか、、
ということを自問しています。(まだ答えが見えませんが。。)

| ぴのこ | 2009/11/26 06:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/234-9fbf6017

TRACKBACK

ドクさん 「フジ」ちゃん、「ハナ」ちゃんカメラデビュー

ドクさん 「フジ」ちゃん、「ハナ」ちゃんカメラデビュー 以下、ニュースより ベトナム戦争で米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれた弟のグエン・ドクさん(28)夫婦が21日、ホーチミン市の病院で、10月25日に生まれた双...

| 湘南のJOHN LENNON  Those were the days | 2009/11/30 01:49 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。