ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【旅レポ】シェムリアップからバンコクまで

詳細はあとで考えながらまとめるとして、とりあえず簡単に書いておきます。

シェムリアップでの飲んだくれの日々についてはこんなところに書くまでもないので、シェムリアップからバンコクまでの移動について。

シェムリアップからバンコクへ行くには皆さん、国境のポイペトを目指します。ポイペトまで来る人はカンボジア人でもない限りツーリストは皆バンコクを目指すわけなので、ほとんどの人はシェムリアップでバンコクまでのバスチケットを購入するようです。

ですが私はひねくれ者。もうカオサンに泊まるわけでもないし、ツーリストばっかりのバスが好きではない(自分もツーリストなんだけど・・・)のでローカルバスに揺られたい。ということで、とりあえずシェムリアップではポイペトまでのバスチケットを購入。その辺の店で買ったら$4でした。

GHまでピックアップに来てくれたのですが、向かった先はバスターミナルではなく川沿いに停まっている一台のバス。ツーリスト専用のバスなのか・・・(ガッカリ)。シェムリアップからポイペトまでの道路は今見違えるようにきれいになっていますのでポイペトまではあっという間に着くのですが、ツーリストバスの嫌なところ、国境の手前で一時停止。スタッフは「皆さんのチケットをバンコクまでに変更する」とか言っております。私関係ないし~モトドップ(バイタク)とかで国境まで送ってくれないかなぁ・・・などとぼんやり待っているうちにバスは再び出発し、国境まで。バンコクまで行く皆さんにはなにやらシールのようなものが渡されていました。

バスを降りた私は皆を待つこともなく一目散にイミグレへ。いやしかしこのタイ側のイミグレがいっつもものすごく混んでいるのですよね。ここで30分以上は待ったと思います。で、タイに入国するとすぐさまバイタクでアランヤプラテートのバスターミナルへ。バスターミナルに着くと、バンコク行きのバスが今にも出発するところでした。ちょうどお昼どきで朝から何も食べていなかった私は別に急いでないし何か食べたかったのですが・・・バスに乗り込んでしまいました。

ラオスやカンボジアのように頻繁にストップしないタイの長距離バス。バスターミナルでさえお客さんの乗り降りが済むとすぐに発車してしまうため、お菓子を買うことすら許されず。。。途中でガソリンスタンドに寄ったときにセブンイレブンがあったときには喜びの声をあげてしまいました。

バンコクが近くなると渋滞発生。ラオスやカンボジア(しかも首都でもないところ)にいた私にとって渋滞なんて無縁もいいところ。この渋滞を見ただけでやっぱりバンコクにゃ住めないなぁ・・・などと思ったのでした。

カンボジアタイ国境

↑カンボジアからタイに入国

バス
シェムリアップ(8:00)→ ポイペト(11:30) $4
アランヤプラテート(12:30)→ バンコク-モーチット(17:30) B207

バイタク
国境→バスターミナル B60

(シェムリアップでバンコクまで通しで買ったほうがもしかしたら安いのかも。。。あと、国境付近にもバンコクへ行くいろんなバスが停まっているはずなのでうまいこと乗れたらそっちのほうが安いのかもしれません。)

※ここまでの旅レポにも写真を少しだけくっつけておきますのでさかのぼってご覧ください。。。
関連記事

| 雑記 | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/488-84b54fc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。