ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルアンパバーンの托鉢

ルアンパバーンをしばらく離れるにあたり、最後にもう一度見ておきたかった托鉢。まともに見学するのなんて1年に1回あるかないかの私ですが、見れば見たでルアンパバーンぽさにうっとり。自分のルアンパバーン愛を確認したのでした。

プロのようなきれいな写真は撮れないけれど、少しでもルアンパバーンの朝の風景、ご想像いただければ幸いです。

==托鉢ギャラリー==
(お手数ですが、クリックで拡大写真をご覧ください。。。)

托鉢3 托鉢2

托鉢8 托鉢4 托鉢5

托鉢6 托鉢7 托鉢10

托鉢9 托鉢11


この時期観光客は多くはないので、ゆっくりと見ることができました。写真を撮るにあたり、フラッシュをたいたり、お坊さんの列を乱したり、托鉢する人のジャマをしたりはしていないですが、興奮してお坊さんに近すぎやしなかっただろうか、失礼に当たらないだろうかと、いまさらながらドキドキしています。

托鉢1

お寺の出発時間はお寺ごとに違うような感じですが、少し早めに行くと、お寺の前で出発前のお坊さんなんかも見られて、なんだか得したような気分になります。

ビエンチャンにももちろんお坊さんはいるのですが、夕方にアイスクリーム食べてる小坊主がいたり、女の子と歩いてるお坊さんがいたり(別に問題はないのでしょうけど)、携帯電話屋で商品を選ぶお坊さんがいたり(もちろんルアンパバーンにもいますけど)、なんだかなぁと勝手に思っています(笑)。

あと、ビエンチャンのお寺って、タイみたいに派手派手で、なんだかなぁ。ルアンパバーンのお寺は、やっぱり美しいですよ。
関連記事

| 住 -Living & Culture | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/506-02558278

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。