ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タートルアン祭 ~3日目夜①~

買う買わないはともかく、最後だから店をのぞこうとタートルアンへ向かいました。タートルアンの前をとおりがかったら、思わずため息が出てしまいました。家を出て歩いているときから、月がきれいだなぁとは思っていたのですが・・・

タートルアン祭 3日目夜1

満月をバックにしたタートルアンの美しいことったら。思わずうっとりです。

周りには、三脚を立てて写真を撮るカメラマンがたくさんいました。私も頑張ってみたけど、、、やはり三脚なしでは難しいですね。ただ、きれいな写真は残せなくとも、この風景を見られてなんだかすごく得をした気分でした。

そしていい気分で店エリアへと足を運ぶと、、、さすが最終日、ものすごい人の数です。端のほうはともかく、真ん中のあたりはもう歩けたものではありません。これでは立ち止まって商品を選んだりする気力を奪われます。。。なんとなく雰囲気でシンを一枚買おうと思っていて、その目的だけは達成しました。本当に欲しかったのかどうか、だんだん自分でもわからなくなってきましたが(笑)。

買い物を終えて人混みから抜けると、タートルアンの方から煙が。タートルアン前に戻ると、どうやら花火が始まったようです。

タートルアン祭 3日目夜2

火事じゃないよ

今年はビエンチャン遷都450周年と重なっているから、普段より盛大な花火があるのではと密かに期待していたのですが・・・そんなことはなかったみたいです。。。記憶にある限り、2年前に見たときとそうかわらない。ディズニーランドばりの花火が見たかったんですが、、、ラオスじゃ無理か^^;

タートルアン祭 3日目夜3

おそらく一番混雑している時間帯かも


花火の終わりごろ到着した友達と合流し、さらにタートルアンに近づいてみると・・・人・人・人。さすが最終日です。ビエンティエンをするために入口にものすごい人だかりができています。花を持って入口で待つ人の群れは、さながらアイドルの引退コンサートみたい?(笑)

タートルアン祭 3日目夜4

ラオスでこんな人混みを見るのは
このとき以外にないと思う


一人だったら、たぶんいくら並んででもビエンティエンしていたと思うのですが、友人らはこの混雑を見て、やめようよって雰囲気に。。。が、せっかく来たし、行ってみようよということになったので、私は喜び勇んで近くで花を購入し、人混みの中へ突入。朝の托鉢とは違って、このときは並ぼうとする人はいません。横から後ろから押されて大変。。。

ある程度人が入ると、扉を閉めて入場制限をしています。すごく混んでいるようには見えるけど、進む速度は意外と早いので、さほどまたずに扉の前までやってきました。さあ、憧れのアイドルはすぐそこ!(タートルアンに入れるよってことです)

タートルアン祭 3日目夜5

なんかのアトラクションみたいだ
関連記事

| 住 -Living & Culture | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: ホントにきれいですね~

> そうそう、私は先週までスペインに行ってました。
> 生ハムとワインにおぼれてきましたよ(笑)

おひさしぶりでーす。
うわー、スペイン、うらやましいーーーー。
私もビアラオだけじゃなく、たまにはワインも飲みたいですw

| らお子 | 2010/11/29 12:52 | URL |

ホントにきれいですね~

満月とタートルアン、本当にきれいですね!写真でも十分綺麗さが伝わってますよ~。
お昼間に見る金ピカ、月明かりだと厳かなかんじですね。

そうそう、私は先週までスペインに行ってました。
生ハムとワインにおぼれてきましたよ(笑)

| YUKO | 2010/11/28 14:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/615-5ca4d403

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。