ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Fathima Restaurant (インド・マレーシア料理)

メコン川沿いにあるインド&マレーシア料理の店。値段はとてもリーズナブルで、ベジタブルカレーは10,000kipから、ノンベジは20,000kipから。ちなみにビアラオは大瓶が10,000kip。

fathima restaurant

いつもの、チキンマサラ(手前)です。「スパイシー」でとお願いしたら、ちゃんと辛めでおいしかった。奥はチキンカレー。マサラのほうがスパイスの味がします。

私事ですが、、、初めて行くお店では、たいていチキンマサラをオーダーしてしまいます。メニューを見る前から、半分はチキンマサラに心が決まっているんですよね。他のも食べてみたいんだけど、どうせ悩んで決められないので。何度も行けば違うものを食べられるのでしょうが、そう何度も行かないし・・・ということで、かなりの割合でチキンマサラばかり食べている気がします。

さてこちらのお店、リーズナブルなんだけど、カレーの量が少なめ。ナンが余ってしまうのは、ちょっと悲しい。やっぱりカレーは、ナンが足りないくらい欲しいものです。しかも、ここのナンがちょっと粉っぽくてパサパサ気味だったので、ナンだけ食べておいしいものではありませんでした。残念。。。

今回は断念しましたが、ターリーもありました。ベジタブルターリーが50,000kip、ノンベジターリーは60,000kip。一度に数種類のカレーが食べられて贅沢な気分になれるでしょう。いつか食べたいと思っています。

ちなみに、このファティマ・レストラン、少し前にルアンパバーン店もオープンしております。場所はマノーマイ通り。これでルアンパバーンにもインド料理屋が3店(ニーシャ、ナジム、そしてファティマ)。インド料理戦国時代に突入か(笑)。
関連記事

| 食 -Food | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/684-8931f4b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。