ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人の遠足&社会科見学 ~LAODIさん工場見学 その3~

ビエンチャン郊外でラム酒を造っているLAODIさんの工場見学続き(ラム酒についての話サトウキビ畑)。いよいよ工場を見せていただきます。

laodi10

まずサトウキビを洗って、

laodi11

ジュースを搾ります。街で売ってるサトウキビジュースを搾る器械の工場版という感じですね!

laodi12

サトウキビの搾りかすは、燃料や肥料として再利用されます。


laodi14

このへん、工場っぽい景色に興奮気味の私(笑)。

laodi13

タンクが並びます。ここでお酒が造られているのね。。。

laodi15

そして、できたてのラム酒を試飲させていただきました。余計なものが一切入っていない、サトウキビジュースのみで造られたピュアなラム酒。できたてのラム酒はとても強いけど、ほのかに甘く、ラオラオみたいにかぁ~っと喉が焼けそうになることもありませんでした。

laodi16

LAODIさんのラム酒は、日本でも、ラオスでも購入可能です。左が日本用のラベル、右がラオス国内用のラベルです。ビエンチャンでは、ピンポンマーケットにも置いてありますよ。1年多く寝かせている分、2008年のほうがまろやかだそうです。

実際に造られているところを見た後の試飲はまた格別。一同、試飲の域を超えていましたけどね。。。帰りのバスの中では、みなさん熟睡のご様子でした。

会社について、またラム酒造りの詳細については、LAODIさんのホームページに詳しく書かれていますので、ご参照ください。

(おまけ)
工場から一番近いと思しき食堂でLAODIの皆さまとともに昼食を取りました。フーかカオカームーかと聞かれたら、迷わずカオカームー(笑)。おぉ、このカオカームーさえあれば、私は生きてゆける!

laodi17
関連記事

| 住 -Living & Culture | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/715-3f388df5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。