ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サバイディー・ピーマイ・ラオ2011 in ビエンチャン vol.2

メコン川沿いにはナムコンビア主催のステージが設けられ、青一色に染まっていました。真昼間なのでお客さんもいませんでしたが、食べ物も販売していました。レストランが軒並み閉まっていても、まあなんとか食べ物とビールにはありつけるようでなにより。

ナムコンビア フォームパーティー2

というか、こういうステージを設けるあたり、やっぱりビエンチャン(首都)ぽいなぁと思うのです。(全てにおいてルアンパバーンと比較している自分)

ちなみに、このパーティーの名前は・・・

ナムコンビア フォームパーティー1

フォームパーティー。どういうことかなぁと思っていたら・・・


ナムコンビア フォームパーティー3

・・・!!!

こういうことだったのか、フォームって。泡あわ。。。

ナムコンビア フォームパーティー4

大人も子供も全身泡だらけになってはしゃいでいましたよ。

ナムコンビア フォームパーティー5

でもヌルヌルすると思う。。。シャワーとかあればいいけど。そこここで水かけやってるから、いいのか(笑)。

ところで、メコン川の方を眺めてみると・・・

ピーマイ時のメコン川

水すくなっ!!!

中州の方に人がいるのが見えます。歩いてあっちの方まで行けるんだ~。でも、歩いて行くには遠そうなので、やめました。

ルアンパバーンではメコン川の対岸に渡って砂の仏塔を作るのですが、ビエンチャンではやらないのかなぁと思っていたら・・・まあ、一応やるみたいですね。見なかったけれど、新聞に写真が載っていましたよ。

ちなみに、もうちょっと下流側、チャオアヌヴォン公園に近いほうではビアラオもパーティー会場を設けていましたが、、、今回はナムコンビアの方がインパクト強い感じでした。カウントダウンにしろ、タイガービール系の方がうまくやっていますよ。ビアラオもガンバレ~。
関連記事

| 住 -Living & Culture | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/750-7d2bf8d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。