ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビエンチャンのコジャレたBARめぐり 3

こじゃれたバーになんぞ行かないのですっかり忘れていましたが、こんなシリーズもあったような。久々にちょっといい雰囲気のバーを見つけたのでご報告です。

Paris Cocktail 1

市内中心部からタイ国境に向かう途中のタードゥア通り沿いにあるParis Cocktail Bar。夜になると交通量も減り、外で飲んでいても騒がしくはありません。

カクテルのラインナップは豊富で、オリジナルカクテルも多数。オリジナルカクテルはウォッカベースのものが多いようです。ウォッカ好きには嬉しい限り。夕方5時から8時はハッピーアワーでカクテルがちょっと安くなります(半額とまではいかないが)。

せっかくだからオリジナルカクテルで攻めてみようということで、私は無難にウォッカとマンゴーのカクテル。文句なしにおいしいです。ウォッカとフルーツ(ジュース)は相性がよいですね。自分はそんなのを飲んでおきながら、友達にすすめたのは、Tokyotiniというジャパンぽい名前のカクテル。ウォッカ、ジンジャー、ワサビ、だって。。。どんなものかと味見をさせてもらいましたら、ピリっとするけれど、飲めなくはない、絶妙のピリピリ加減(笑)。

Paris Cocktail 2

さらに、ラズベリーリキュール+スイカ、だとか、チョコレート+ココリキュール、だとか、ちょっと変わったカクテルも追加。どれもおいしく、失敗はなかったです。

市内中心部から離れているので、やはり来るのは在住者。いいですね、こういうバーを行きつけにしたいです。行きつけの店のカウンターで、(イケメンの)店員さんかマスターと談笑しながらお酒を飲むような女になりたいという夢は、まだ実現していません。。。
関連記事

| 食 -Food | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/767-e45e017f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。