ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人の遠足 ~コンロー洞窟1泊2日~ その2

コンローのお宿について

一人だったら間違いなくバーン・コンローのゲストハウスにでも泊まるのですが・・・今回は知り合いの方々と同じところに泊まることにしました。自分的には予算オーバーですけど、まあ、一泊だけだし、せっかく一緒に行くんだし、誰かと一緒に行くのはビールを一人で飲まなくていいからだし、と自分を納得させました。

と、いうことで今回泊まったのが、コンローから川を8kmほど(ロンプラには12kmて書いてある・・・)下ったところにあるサラ・ヒンブンというホテル。ラオス各地に展開するサララオグループのホテルです。



道路沿いに看板あり


私は予約なしで行きましたが、案の定お客さんは他におらず、すんなり泊まれました。ウォークインで200,000kip(Standard River View)。でもホームページ見たらもっと安い気が。。。まあ、いいか。

バンガロー風のお部屋は、ヒンブン川に面していてのんびり寛げます。部屋は掃除が行き届いていて清潔。トイレもきれいだし、ホットシャワーもあるし、クローゼットやドレッサーもあるし、20万kipは少々高い気もするけど、とても快適に過ごせます。



外観



お部屋



バルコニー



バルコニーからの眺め

レストランでの食事は1時間前にオーダーしろとのこと。なので早めに行って注文し、ビールを飲んで待つことに。実際は1時間もしないで出てきたけど、たしかに時間はかかってた。そして、あろうことか、ビールが3本で終了ーーー。3人いたから3本だったのかしら。。。



かわいいセットアップ

ビールもないし、周りには何もないし、やることないから寝ることにしました。まだ21時前だったけど。。。

緑豊かな庭には牛がいたりしてなんとものどか。夜になると、耳に入るのは虫の音だけ。そのほかには物音ひとつしません。星もきれいだし、ホタルも見えます。ああ、自然ていいですね。



庭に牛



大自然

同じサラグループのバンガローが、もっとコンローに近いところにあるそうです。その名もサラ・コンロー。泊まるのはこっちでもよかったんじゃないかなと思ったけど。もしまた行く機会があれば、サラ・コンロー、泊まってみようかな。いや、でも村のゲストハウスでいいや、私は。。。
関連記事

| Travel Tips in Laos | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/786-1efdee6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。