ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Kahlua Restaurant& Bar (ラオス料理)

在住の人でなければこんな道を通ることもないと思いますが、ドンパラン付近にあるレストラン&バーが気になっていたので行ってきました。その名も「カールア」。最初「カルーア」かと思っていたのですが、看板をよく見ると、ラオス語の発音的には「カールア」でした。

カールア1

なんかこの写真じゃ雰囲気が伝わりませんが、、、ウッディーな雰囲気のお店で寛げます。お姉さんが立っているあたりにテラス席があるのです。

店内はそれほど広くはないけど、バーカウンターもあり、お酒の種類は豊富のようです。メニューを見るとカクテルもいろいろありました(たしか35,000kip)。通りに面していて、何気に交通量が多いので夕方だとちょっと騒音が気にはなりますが、といっても所詮ラオスですから大したこともないかな。

料理はラオス料理らしいものが中心です。フライドライスやヌードルもあるので普通に食事もできそうですが、ビールが主食の私たちはおつまみがあればそれでいい。私の好きな軟骨の唐揚げがあったのでオーダー。

ところで、軟骨の唐揚げをラオス語では「トート(またはジューンで「揚げる」の意味)エンガイ」と言うのですが、当店の英語メニューには「fried enkai」と書かれていました。ラオス語を見ればわかるから、まあ、そうだよね、って思えるけど、ラオス語がわからない人にとったらなんのこっちゃ、ですよね(笑)。


もう一品、貝(ホタテとかアサリとか)の炒め物なんていう珍しいものを頼もうと思ったのですが、予想通り「ボーミー(ありません)」とのお答え。代替案を考えておいてよかった(笑)。ラオスの店で、やたらメニューが多かったりして、ちょっと変わったメニューとかあったりすると、たいてい「ボーミー」と言われる。。。もう慣れっこですわ。

で、代わりにもう一つ気になる「シーフードスパゲッティー」をオーダー。何味とか全く書いてないけど、どんなものが来るのやら??で、来たのがこちら。

カールア2

これは・・・スパゲッティーでは・・・ないよね???たしかにシーフードは載っているけど焼きそばっていったほうがいいのでは。ま、見た目はどうでも、気になるお味は・・・辛い!!!見た目は全く辛そうじゃないのに。青唐辛子がいっぱい入っていたのでした。ここにきていい意味で期待を裏切ってくれたお店に拍手♪

雰囲気はいいし、料理も普通においしいし、交通量が減れば静かで落ち着けるお店です。Wi-Fiタダだったらお茶飲みに行くんだけどなぁーと思いつつ、隠れ家を見つけた気分なので、気が向いたら一人でもご飯食べに行ってみようと思います。
関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/815-2b8b4f20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。