ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛しのルアンパバーンに来ちゃったよ

どうも!突然ですが、ルアンパバーンにやって来ました。
なのでテンション高くて落ち着きがないことをご了承ください。今回は珍しく同行者もいるのよん。

本来ならビエンチャンの北バスターミナルからルアンパバーン行きのバスに乗るのですが、バスターミナルがあんまり遠いので、一度やってみようと思ってたことを実行。タラートサオからバンビエン行きのバスに乗車したのです。ちなみに現在ローカルバスは40,000kip。7:00,9:30,13:00発があります。

で、ちょっとバンビエンの町へ行き、そこでランチを。なんか、バンビエンは人が少ない気がしました。でも、相変わらず裸足で歩く欧米人がいました。カンカン照りでアスファルトは焼けそうに暑いはずなのに、一体何の我慢大会??

ハーベストカレー

オーガニックファームの「ハーベストカレー」。
野菜がおいしい♪


Vang Vieng Organic Farm

その後再び路上に戻り、ルアンパバーン行きのバスを捕まえようと待機。それほど待たずにバスが来た!と思ったら、残念ながらシェンクワン行きでした。その後はカーシー行き。そううまくはいきませんかねぇ。


と思ったとき、英語で声をかけてきたVANのドライバーさんがいました。既にビエンチャンから乗せてきた人たちがいて、さらに人を探しているとのこと。80,000kipでいいというので、それで行くことにしました(ローカルバスと同じくらいの値段)。ただ、他のお客さんがランチ中だというので、しばし待機。

ランチを終えた欧米人を乗せ快調に走りだしたVANですが、途中でとある休憩所にストップ。そこにはVANがたくさん停まっていて、外国人の乗客ばかりがレストランで休憩をしていました。それはとても異様な光景でした。

休憩所

写真に入りきっていないだけでこの4倍くらい人がいる

基本的に順調ではあるのですが、その後もさらに2度も休憩をはさみます。景色のいいところに停まってくれるのはありがたいとは思いますけども、そんなに休憩しなくていいから、早く行こうよぉ。。。まあ、ドライバーさんも疲れるんでしょうけどね。ローカルバスもちょくちょくトイレストップしたりするけど(ただし何もない道端)、それより時間がかかる気がする。ちなみに、途中は雨にふられ、山の上は寒いほどでした。

休憩所からの景色

仕方ないから写真撮った

そんなわけで、朝の7時にビエンチャンを出たはずなのに、ルアンパバーンに着いたのは夜の8時。随分長い旅になってしまったけれど、事故もなく無事に着いただけでもありがたいと思うことにしましょう。今日は通行止めはなかったけど、土砂崩れの跡はあちらこちらにあり、注意が必要だなと改めて思いました。

宿を見つけてご飯を食べるだけで本日は終了。でも私はルアンパバーンの町に入った瞬間から興奮しているのです。ルアンパバーンらしいものを見たわけでもないんだけど、あぁ、帰ってきたなぁ、やっぱりいいなぁ~って思うのです。私にとってルアンパバーンは、「ただいま」だし、いつかはここに戻ってきたいな!と思います。
関連記事

| 雑記 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/847-8790af62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。