ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Xiengmuan Restaurant (ラオス料理)

ツイッターではつぶやいたけど、「パーク・フアイ・ミーサイ」というラオス料理のレストランの向かいにあったインド料理屋「ニーシャ」がなくなっていたのです・・・!!!

その代わりに、「おいしいカオソーイあります」と日本語で書かれた看板を掲げるお店になっていました。おいしいカオソーイなんて言われたら、食べないわけにはいかず、早速カオソーイを食べてきました。

シェンムアン カオソーイ

自ら「おいしい」と言うカオソーイ、どんなもんでしょうか。

一口スープを飲んだら、ちょっとぬるくて、「え・・・」。あと、いくら待てども付け合わせの生野菜はやってこない。。。減点対象はありますが、肉味噌はおいしかったです。お肉が大きくカットされていて食べ応えがあるのと、お豆の香りがよくするのです。肉味噌の味は濃厚です。また、ふりかけられたニンニクチップとコショウがアクセントになっています。

感想としては、おいしかったのです。でもやや麺が少ないような。これで15,000kipはちょっとな~って気もするかな。。。

他にも朝食(バゲットサンドやパンケーキなど)、麺類や炒め物類とメニューはいろいろあります。お値段は15,000kip~20,000kip程度のものがほとんどで、お財布にはやさしいお店です。

お店の名前は「シェンムアンレストラン」て書いてはありますが、どうなのやら。

シェンムアン

ニーシャといえば、前に書いた通り(ココ)ルアンパバーンの2号店ができましたが、そちらは営業を続けていると思います(見てないから定かではない)ので、今後はそちらのほうへ行ってみてください。

それにしても、扉を緑に塗り替えただけで、前のお店(ニーシャ)と全然印象が変わるもんだなぁとびっくりしたり。
関連記事

| 食 -Food | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/855-ec7daf8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。