ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャパン・フェスティバル その1

先週の金、土曜日に、ビエンチャンの文化会館で「ジャパン・フェスティバル ~ありがとうラオス ともに歩む未来~」が開催されました。これは、東日本大震災に際してラオスから多くの寄付をいただいたことに対する感謝の気持ちを表すとともに、震災があっても日本は復興に向けてがんばっているということを示すためのお祭。そして、ラオス人と日本人の交流を深めましょうというお祭、です。

11日(金)は前夜祭。ホールで開会式が行われ、横田大使のスピーチ、ラオスのえらい人・・・のスピーチがありました。

J-fes7

偉い人

J-fes8

開会の合図で鐘をゴーンゴーン


ホールではその後もいろいろ催しものがあったのですが、、、この日は開会式までで退場させていただきました。ロビーにも各種展示などが行われていましたので開会式の前に見学。

J-fes1

思ったより多くの人が来ていてちょっと驚いた

J-fes2

日本酒の試飲♪(おいしかったです)

J-fes3

さぬきうどんの試食♪(結局食べそびれた)

J-fes4

日本の観光案内
(茨城のパンフレットが見当たらなかった。。。)


J-fes6

うちわの作品展示

そして、震災の復興写真展。震災のときラオスにいて、テレビもない家に住んでいる私はずっと実感がもてなくていました。福島県のいわき市に親戚がいて、親戚は幸い無事だったのですが、この写真展の中にいわき市四倉町で犠牲者を追悼する灯籠?の写真があって、それを見たときになんかものすごく涙が出そうになりました。

J-fes5

復興写真展

開会式の一番最初に、ローカルテレビが撮影した震災時のショートフィルムが上映されたのですが、それを見てても、なんか涙出てきました。きっとまだまだ時間はかかるけど、きっと日本人は立ち直ると信じています。ラオスにいる私が何を言ってるんだって感じだけど、陰ながら、気持ちだけでも。。。
関連記事

| 食 -Food | 17:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/966-960ad717

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。