ラオスっ子クラブ ~Laos Life Diary by Laos Lover~

ラオス在住日本人がラオス生活を綴るブログ。首都ビエンチャンから細々と発信中。ほんとはルアンパバーンが大好きです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャパン・フェスティバル その3

ジャパン・フェスティバル、屋外には各種団体・企業のブースが出て、物品や飲食物などを販売していました。

こちらは浴衣を着て写真を撮ってもらえるコーナー。かなり人気あっていつも人がいっぱいいました。

J-fes15

J-fes14

中央のステージでは空手や合気道などの演武などが行われました。空手キッズがかわいいが、なかなか始まらないので始まる前の写真です。。。

J-fes16


そして、日本人会のバザー。

始まる前からラオス人が周りを囲んで品定めをしているのがおもしろかったです。入場制限があって、一人当たりが買い物できる時間なども決まっていたみたい。ちょっと物足りないかもしれないが、そうしないとごちゃごちゃすごいことになってしまうから、仕方ないんですかね。。。私は並ぶのが面倒でやめましたが、、、洋服が5,000kip~20,000kipくらいで売られていて、いいものがあればかなりお得だったと思います。

J-fes17

そしてこちら、ラオス人女性による、ミス浴衣コンテスト。

事前の募集要項では、当日自分で浴衣を着て会場まで行ける人とか、小物等の貸出は一切なしとか、そんなんで人集まるのかと思っていたけど、結構集まったものですね。。。みんなその浴衣どうしたんだい。みんな日本人の彼氏でもいて日本から買ってきてくれたのかい。うらやましいですわー。勝手なひがみ妄想(笑)。

J-fes18

と、コンテストに出る子はもちろんなのですが、それ以外のラオス人で浴衣を着ている子たちが結構多かったのでびっくりしました。女の子も男の子も。一体みなさんどこでその浴衣を入手していらしたのでしょうか。私だって浴衣着たいよー。

次、日本の帰ったら浴衣持ってこようかと、思ってしまったくらい、、、祭ぽい雰囲気でして。でも本当に浴衣を持ってきたところで、他に着る機会もないだろうし、浴衣なんかより持ってこなきゃいけないものはいっぱいあるので、きっと持ってはこないでしょうが。。。

J-fes19

午後遅くから夕方になるとたくさんの人が来場していて、かなり盛り上がったお祭だったと思います。私はお手伝いなどしていないので内部のことはわからないけど、外から見た感じでは大成功だっと思いますよ。

でも、外にイスとか日陰がないのが結構きつかったですね。かなりいいお天気で、日差しも強くて気温も高く、炎天下の中うろうろし続けるのはさすがに無理でした。飲食ブースの周りだけでも、もう少しテントはって座れるところを設けてくれるとなおよいですね。

さて日も沈んで暗くなってきますと、祭もクライマックスに向けてもっと盛り上がってきたみたい。再びメコン太鼓のみなさん。こういうところで見るとますますかっこよい。。。

J-fes20

そしてこのあと、ミス浴衣の結果発表、そしてメインイベントである盆踊り&ランヴォン・・・と続くのですが、、、早い時間からいて疲れてしまったお友達と私は、盆踊りも見ずにご飯を食べに会場を後にしてしまいました。。。

もし来年もあるのなら、、、今度は盆踊りを見たいから、夕方から行こうーっと。。。

あと、手伝いとか、したいなーという気持ちもあるのですが、金・土とか、仕事あるんで無理だし。。。仕事休みとればいいのかしら。でもボランティアでそこまでできるほど、私は人間できてないな。。。

それにしても、この祭からまだ一週間しかたっていないとは。なんかもっと前のできごとのように思えます。自分としてはこの一週間はあっというまに過ぎたのですが、でもこの祭はもっと前にあったような気がします。不思議。
関連記事

| 住 -Living & Culture | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 大成功!

そうですかぁ、やっぱりもう少し残って見ればよかったかな。。。幼稚園児のランヴォン見たかったー。
ぜひ恒例の行事にしてほしいですね。たしかに最近中国韓国に押されてるので。

| らお子 | 2011/11/27 21:39 | URL |

大成功!

このあと行われた盆踊りとラムウォンは、予想以上に多くの方が参加して多いに盛り上がりました。
途中、ラムウォンの際に舞台で踊る人数が寂しかったので、幼稚園児に上がってもらったら、みんなちゃんと踊っててかわいいやら感心するやら。。。
主催側では色々と問題もあったり、ドタバタしてましたがホントに大成功だったと思います。
事前から準備して来た人は、確かにスゴく大変な事だったようですが、ぜひとも毎年好例にして行って欲しいモノです。
特に近年は、ラオスに於ける日本人のプレゼンスが大きく減っていますからね。

| そむちゃい | 2011/11/21 09:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://laolaoko2008.blog44.fc2.com/tb.php/968-05ffe741

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。